申込みから入居までの流れ

01 住宅申込み受付

当公社窓口でのみ受付いたします。

郵送や電話による申込みはできません
申込みは1世帯1住戸のみに限ります。
空家状況が日々変化するため、申込希望の住宅が満室の場合がありますので、あらかじめご了承ください。
 

申込みに必要な書類に不備があれば申込み受付を行うことが出来ません。この場合、入居日が遅れる場合もありますので、充分にご注意ください。

申込みに必要な書類

申込書、家賃減額依頼書
資格審査に必要な書類
アシスト補助の申込みに必要な書類
連帯保証人の市町村発行の課税所得証明書(原本一通)と、印鑑登録証明書
 

※原則として、入居申込み日または空家発生の連絡を受けた日から1ヶ月以内に契約締結及び鍵渡しをお受けください。1ヶ月以内に契約できない場合は入居申込みを撤回したものとみなします。

02 審査結果の通知契約書類、納付書等の送付

・ご提出いただいた書類をもとに審査します。
・審査通過後、住宅及び駐車場の賃貸借契約書の他、敷金、家賃などの納付書を送付しますので、鍵渡し日(契約締結日)までにお振込み下さい。
・審査書類の提出が遅れますと入居時期も遅れる事になります。
・入居申込時の審査書類の提出の状況により、日程が異なります。

03 駐車場申込み調書をご提出ください。(駐車場を申込みされる方のみ)

住宅の賃貸借契約書など公社から送られた書類のうち、当マンションの駐車場をご希望される方のみ「駐車場申込み調書」と車検証のコピーを鍵渡し日の一週間前までにFAXまたは郵送で公社までご提出ください。

駐車場申込みされるときは「ニュー・ペアシステム住宅とは?/駐車場使用申込み」を充分にご理解ください。

04 入居に関する説明・契約の締結・鍵渡し

・入居に関しての説明等を平日に当公社において行います。土曜日、日曜日、祝日は行いません。入居日を土曜日、日曜日、祝日に指定される場合、説明、契約は直前の平日に行います。
・敷金、家賃等の払込領収書、預金口座振替依頼書の写し、認印等を必ずご持参ください。
・婚約中のお申込みで、鍵渡しまでに入籍の予定の方は、婚姻届受理証明書(原本)又は戸籍の全部事項証明書(原本)を提出していただき、入籍確認をした上で、鍵をお渡しします。
・ご希望の方とは駐車場の申込受付及び駐車場使用契約の締結を行います。(契約者の運転免許証の写し、車検証の写し、認印、保証金、日割り使用料が必要です。)

05 入居後の書類提出

入居後、入居日から15日以内に、新住所で住民登録を行っていただき、新住民票(続柄記載で世帯全員のもの)等を提出していただきます。

婚約中で申込みされた方で、入居日の四半期(6月・9月・12月・3月)の末日までに入籍予定の方は、新世帯での住民票(続柄記載で世帯全員のもの)と入籍された証のもの(婚姻届受理証明書または戸籍の全部事項証明書)を提出していただきます。

ページの先頭へ